国東 六郷満山霊場めぐり  熊野磨崖仏
大分タクシー株式会社
観光特集 第一弾【国東 六郷満山霊場めぐり 熊野磨崖仏 真木大堂 富貴寺 天念寺 長安寺 両子寺 瑠璃光寺 宇佐神宮】 大分タクシー株式会社
熊野磨崖仏 真木大堂 富貴寺 天念寺 長安寺 両子寺 瑠璃光寺 宇佐神宮 TOP


■磨崖仏までの階段は急で私たちの歩数ではかったところ、一番上まで300段ぐらい!歩きやすい靴でいったほうがいいですよ。参道の入り口にある券売所では杖も貸してくれます。
 昭和30年2月15日、国指定史跡に指定され、昭和39年5月21日、国指定重要文化財に指定された。国東六郷満山の拠点の一つであった胎蔵寺から山道を約300mほど登ると、鬼が一夜で築いたと伝えられる自然石の乱積石段にかかり、この石段を登ると森の中に巨大な不動明王(8m)と大日如来(6.8m)が姿現す。豊後磨崖仏の代表的なもので、いずれもわが国最大で最古の石仏である。また、大日如来の頭上にはわが国唯一のもので修験道教理の完成をしめすものとされる3面の種子曼陀羅が刻まれている。

■左が不動明王像で右が大日如来像
■磨崖仏を通り過ぎさらに階段を上がると熊野社があります。ここまで来るのは気合がいりますよ〜。